2010年06月30日

日本BEST16でパラグアイにPKで敗れる。

tournament.jpg
参照:http://southafrica2010.yahoo.co.jp/schedule/tournament

残念ながら日本はBEST16でパラグアイにPKで敗れました。Twitter上では感動をありがとうや、涙が止まらないなど様々なツイートで溢れていましたが、個人的には納得がいっていない。

もちろん、結果は素晴らしいと思う。しかし、デンマーク相手にやった攻めのための守備というのは全くできていなかった。前半から両サイドの松井と大久保の守備ポジションの位置が低く、DFラインも深め。おそらく失点をすることを恐れるがゆへの配慮なのかもしれないが、このスタイルはカメルーン戦やオランダ戦で見せた、守ることはできるが攻めることはできないものだ。

案の定、攻めのチャンスは少なく攻撃にはいけない。当然、パラグアイのボールキープ率は高くなり、守備に追い回されるという負の連鎖が生まれる。デンマーク戦やオランダ戦で1点取られた後の攻撃サッカーは見る影もなかった。

サッカーは点を取らなければ勝てないスポーツ。そして日本は攻めることができるチームだと思っている。岡田監督としてもW杯前の4連敗から考え方も変わったのだろう、「勝つサッカー」ではなくて、「勝てるかもしれないサッカー」になっているように感じた。守って守ってカウンターで1点取れれば良いかなという感じ。

しかし、デンマーク戦やオランダ戦で1点取られた後というのはハイポジションから、松井や大久保のプレッシャーでボールを奪取し、相手ゴールに迫るという攻撃が効果的にきまっていた。攻撃できるのに守備に徹するサッカーは面白みにかける。

この守って守ってカウンターで1点取れれば良いかなというサッカーは勝っている時は良いが、負けた時には僕のような不満分子が多く現れるかもしれない。結果は素晴らしいが内容には全く満足できないW杯だった。しかし、日本がグループリーグを突破したのは素晴らしいことだと思う。

まだまだ出来る日本サッカーに期待している!Go!日本!


残念だったけれど、これが日本の力。守ることはできるけど、攻めはだめ。120分間守りきったという感じだった。明らかに力はパラグアイの方が上だった。川島のファインプレーがなければ、負けてたよ。#daihyoless than a minute ago via web


攻撃のバリエーションはないし、破壊力のある選手もいない。FW不在という中で戦い、最後にその課題だけが残った。守りは世界のレベルに達していたかもしれないが、サッカーは守りだけじゃないからね。#daihyoless than a minute ago via web


いくつかの要素が重なっての1次リーグ突破だったけど、今の日本にはこの戦いしかなかった。それに気づいてスタイルを変え、メンバーを変える突貫工事をやりきった岡田監督は評価しないといけない。では、また。続きはあす、いやあさっての日刊スポーツで。#daihyoless than a minute ago via web








twitter496.png

ustream496.png

miyaust496.png
posted by TORIMIND at 03:03| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

2010 FIFA ワールドカップトップ 南アフリカ大会 BEST16

tournament.jpg
参照:http://southafrica2010.yahoo.co.jp/schedule/tournament

2010 FIFA ワールドカップトップ 南アフリカ大会 BEST16が出揃いました!

今大会は冬の大会ということも影響してか、僕が見ている限りではコンディションの調整に失敗しているチームとチーム内での内紛をかかえ連携やプレーに影響しているところもあって、本来の力を出し切れていないなと感じることが多かったですね。

それでもBEST16に進出したチームは素晴らしいと言うしかありません。そしてこのBEST16に日本も進出!おめでとう!くじ運はあまり良くなかったけれど、オランダ・カメルーン・デンマークが不調であったことはラッキーだった!

正直、日本の最初の2戦の戦い方は非常に守備的で全く面白みがなかった。最後のデンマーク戦だけが唯一の日本らしいサッカーだったのではないかと思う。攻めるための守備。これができれば日本は結果を残せるチームだ。決勝でもその力を発揮してもらいたい!

もし、日本がパラグアイに勝って、スペインがポルトガルに勝つと、日本VSスペインの夢の対決!スペインファンの自分としては非常に見たい!激しく見たい!そして多くの人にスペインサッカーを見てもらいたい。個人としては、このスタイルが日本の目指す方向だと思っている。まずはパラグアイ戦!行こうぜ日本!ほんで、スペインもポルトガルを粉砕してくれー!







twitter496.png

ustream496.png

miyaust496.png
posted by TORIMIND at 10:18| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

ソフトバンク 新30年ビジョン発表会



ソフトバンクの新30年ビジョンを孫さんが発表されました。

今後のソフトバンクが向かう道を示した内容だとおもいます。

「情報革命で人々を幸せにしたい」

この一言に全てが集約!ソフトバンクの道がここに見えてきそうだ。

後半で言っている「ソフトバンクアカデミア」構想。これは素晴らしい!孫正義の後継者を育てるということで、グループ企業内から約270人、外部から約30人の計300人を選んで、毎週1回、孫社長が講義をする。

後継者問題とはどの企業も抱えている問題でしょう。それをご自身が先頭に立って育てていくわけですから、本当に組織の未来を考えているんだなと感じた。

しかし、人生のバックボーンが違いすぎるのではないか?とも思ってしまう。中でも語られていますが孫さんのような「ハングリー精神」と「志」、そして「優しさ」、「愛」を持ち合わせている人間はそうはいない。

事業が人を惹きつける経営者、私の少ない知識の中では孫正義とAppleのスティーブ・ジョブスぐらいしか知らない。私の中では希有の天才なのだ!だから後継者問題という点では、Appleもソフトバンクも非常に気になっている。

と同時に孫正義が育てる後継者。これも非常に魅力的なキーワードだ。孫さんならやってくれるかもしれないと、また期待してしまう。そんな期待は後継者に相当のプレッシャーになるかもしれないが、そんなプレッシャーをはねのけるタフな人材が孫正義の後に立っていることを夢見ている!

夢を語れる会社なんて、そうそうない。ましてや、自社の社員だけではなくユーザーや株主に夢を語れる会社は!ますますソフトバンクを応援したくなった一個人のTORIMINDであった。



もうすぐ11:15より30年ビジョン発表会。今迄の私の人生で一番大切なスピーチ。Ust PC http://ustre.am/bNTj 3G回線 http://ustre.am/etwyless than a minute ago via TwitBird iPhone



25日金曜日の30年ビジョンの発表は、かなりの「大ボラ」なので大半の人は、鼻で笑うと思います。それでも言います。less than a minute ago via TwitBird iPhone







twitter496.png

ustream496.png

miyaust496.png
posted by TORIMIND at 17:35| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

ソフトバンク 携帯契約時の頭金問題

ソフトバンクショップで携帯を契約や機種変更された方なら経験があるかもしれません。

「契約時にWホワイト+各種オプション加入が必要です。こちらに加入されない場合は頭金をいただきます。」

以前、僕が携帯の機種変更を行ったときにも言われまして、少しもめました。なぜなら、この頭金としてとられるお金は頭金ではないからです。

お店の方にも聞いたんです、「頭金払ってもいいですよ!機種代金から引かれるんでしょ?」そうすると「機種代金からは引かれません」と言われました。「じゃあ、このお金はどこに行くんですか?」と尋ねたところ、「…」と黙っちゃうんです。

つまり店舗の利益の部分を頭金と称して取ろうとするわけですね。僕の認識での頭金というのは、支払い総額からある程度の金額を先に払うことを言うんですがソフトバンクでは違ったみたいですね。

オプション強制というのもショップのインセンティブ獲得のためなんでしょうが、強制ってのがよくない。サービスの種類がたくさんあることはとても素晴らしいと思います。だからといって、そのサービスに入ることを強制してはいけない。店側もインセンティブのためにオプションプランを獲得したいならば、強制ではなく接客の中で上手にサービス内容を伝え、必要性を訴えて加入してもらうべきだったと考えます。

しかし、この頭金問題やオプション強制問題も孫さんが解決しようとしています。


不要なのに強制的にWホワイトやオプション加入させられたと感じた全ての方の解約を無償でお受けします。お詫び申し上げます。RT @rinoa0130 iphone4予約したんですけどWホワイト要らないって話したのですが強制で入れられたのですが…less than a minute ago via TwitBird iPhone


iPhone4予約での頭金排除の行動開始。本契約で頭金取られた場合私にtweet下さい。 @bynn_chapu [B!] http://getnews.jp/archives/64049
孫正義氏がついに沈黙を破ってiPhone“頭金”問題に言及!less than a minute ago via TwitBird iPhone


苦痛ではなく反省してます。RT @koo0527 これだけ客から詰め寄られる大会社の社長ってのもいないですよね…。もうTwitter止めたいとか思いません?正論で意見している人もいますが、理不尽な要求…孫さんがいたたまれないです。less than a minute ago via TwitBird iPhone



どうなっていくのか、今後も要チェックです!Twitter上でも賛否両論なこの話題。Twitterで頭金といれて検索するといろんな方の意見が見れますよ!さらに各店舗の頭金情報のまとめがあります。(http://togetter.com/li/29602






twitter496.png

ustream496.png

miyaust496.png
posted by TORIMIND at 08:58| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

救骨さんラジオCM 日向伝 放送時間

救骨さんラジオCM 日向伝 放送時間

山口の救骨さん(http://www.calcium.co.jp/)からご依頼をいただきましてラジオCMを制作しました!脚本・演出・声、全て私 TORIMINDでございます!時流にのって龍馬をモチーフにした、その名も「救骨さんラジオCM 日向伝」シリーズ3部作となっております!(http://torimind.seesaa.net/article/152392664.html

放送番組が確定したのでご報告いたします。ちなみにこの他の時間帯での放送もあるみたいですのでラジオを要チェックだぜー!


福岡はRKB「開店!ウメ子食堂」「エンタメバラエティTheヒット情報」6月〜9月の間に放送される予定。

山口はKRY「HOT ZONE おはようKRY」「お昼はZENKAIラヂオな時間」「小沢昭一の小沢昭一的こころ」6月〜9月の間に放送される予定。

長崎はNBC「ヒロさん・圭のきいてモーニング」「塚田恵子のシャキッとモーニング」「満腹ワイド ラジDONぶり」6月〜8月の間に放送される予定。

熊本はRKK「とんでるワイド 大田黒浩一のきょうも元気!」「小松士郎のラジオのたまご」6月〜7月の間に放送される予定。

大分はOBS「村津孝仁の朝感ラジオ」「ごごらくワイド」6月〜9月の間に放送される予定。


ちなみに、すでに福岡でラジオCM聞いたよとのご報告をTwitterで受けました!ありがたいことです!しかし、これいろいろな関係で宮崎では放送されません!ヾ(^▽^*おわはははっ!!

作った本人がラジオで聞けないという展開に!はじめてのラジオCM、紆余曲折ありましたがいろいろと勉強になりました!感謝!感謝!感謝!( v^-゚)Thanks♪



えっ昨日車で聴きました。福山雅治かと思いました(笑)まさかTORIMINDさんとは。“@TORIMIND: 今、クライアントから連絡がきて僕が作ったラジオCMがRKK山口の救骨さんの龍馬風CMです!w (@33fan live at http://ustre.am/is46 )”less than a minute ago via Twitter for iPhone



すみません。今福岡に出張中です。こちらで聞きました。印象に残るCMで覚えていました。“@TORIMIND: @magokoroan え?じゃあ、宮崎ではすでに流れているってことですかね?”less than a minute ago via Twitter for iPhone




twitter496.png

ustream496.png

miyaust496.png
posted by TORIMIND at 15:34| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。