2010年09月14日

モンハン日記 ぽかぽかアイルー村に見るカプコンの長期的囲い込み戦略!

先日、電気屋のゲームコーナーでモンハン日記 ぽかぽかアイルー村というゲームのプロモーションビデオを見た。アイルーとは大人気ゲーム・モンスターハンターに出てくるキャラクター、猫でカワイイということが相まって独立してゲームになった。そのプロモは非常に衝撃的。なににそんなに驚いたかというと、その内容から見えてきたカプコンの長期的な囲い込み戦略である!





PVを見ていただくと今までモンスターハンターをプレイしている方には分かると思うんですが、内容はほぼモンスターハンターと同等で、操作を簡略化したものであるのに気づくと思われます。そう、これが超重要なのです。中身はモンスターハンターの簡略版なんだけれどキャラクターをアイルーにしたことによる低年齢層と女性の新規プレイヤー獲得のしやすさに重点をおいているのではないかと思ったのです。

このモンハン日記 ぽかぽかアイルー村で獲得した新規プレーヤーを本家・モンスターハンターへと誘導しやすくするマジック!がここには潜んでいる。低年齢層と女性というおそらくモンハンのプレーヤー層では薄いであろう層を強化していく戦略があるのではないか!そんなことを考えてしまいました!

特に低年齢層は少子化がすすむ日本でのゲーム人口としては、ある意味 貴重な存在。現状のゲーム市場だけでなく将来のゲーム市場も見据えたこの戦略。カプコンすげえな!って思っちゃったんですよね。まあ、僕の勝手な妄想ですけど、あながち間違いとは言い切れないんじゃないかと思っています。








モンハン日記 ぽかぽかアイルー村(特典なし)

モンハン日記 ぽかぽかアイルー村(特典なし)

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • メディア: Video Game





モンスターハンターポータブル 3rd

モンスターハンターポータブル 3rd

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • メディア: Video Game









twitter496.png

web-tv496.png

hp0496.png
posted by TORIMIND at 09:28| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。